株野郎の株やろう

株野郎が株式投資に関する記事を書いているぜ

【購入】電気自動車(EV)関連の株を買ったらこうなった

おぅ、株野郎だ。みんな元気かい?
今日は「電気自動車(EV)」関連の株を買ったぜ、ってことについて書いていくぜ!

電気自動車

買った背景

前回記事を書いた愛鷹氏の投資手法が自分に合っていると感じたので、まずは真似るところからということで。

投資手法

①「業種(テーマ)」を絞り
②「業績」を見極め
③「分散」を心がけ
④「長期」にわたって握り(保有し)続ける

テーマは今さら感もあるが、王道(?)の「EV」。
みんかぶの【電気自動車関連】株テーマ銘柄の業績を一つずつチェックし、条件に合う銘柄を購入した。条件は以下の通り。

購入条件

・増収増益
・配当金が「0円」でない

購入銘柄

小田原エンジニアリング

・証券コード:6149
・時価総額:140億円
・配当金:40円(2023年12月)
・平均取得単価:2,186円
・購入日:2023/8/22

モーター用巻線設備のグローバルリーディングカンパニー。巻線てなんやねん!?状態だが、とりあえずモーターの「コア」に銅線を巻き付ける必要があり、その生産設備を提供している会社ってことだ。なんでも、あのテスラとも取引があるらしい。EVの普及に伴い、車載用全自動巻線システムの売上が増えるんじゃないかという期待から購入。

NITTOKU

・証券コード:6145
・時価総額:402億円
・配当金:34円(2024年3月)
・平均取得単価:2,201円
・購入日:2023/8/22

小田原エンジニアリング同様、世界トップのコイル巻線機メーカー。こちらも中国のモーターメーカーから全自動生産設備を受注するなど今後も売上増の期待が高まる。2027年3月期売上高500億円を目指しておりこちらも達成を期待したいゼ。

ジーエス・ユアサ コーポレーション

・証券コード:6674
・時価総額:2,092億円
・配当金:50円(2024年3月)
・平均取得単価:2,614円
・購入日:2023/8/22

鉛蓄電池の自動車用で世界2位、バイク用で世界1位の大手電池メーカー。EVといえばリチウムイオンバッテリーと思いきや、鉛電池は補機用にどのEVにも必ず搭載されているらしい。なのでこれまでの鉛蓄電池の売上は維持しつつ、車載用、宇宙用、産業用リチウムイオン電池事業の成長にして期待して購入!

スミダコーポレーション

・証券コード:6817
・時価総額:531億円
・配当金:47円(2023年12月)
・平均取得単価:1,613円
・購入日:2023/8/22

高度な巻線技術とモジュール製品の設計・製造を強みとしているメーカー。他にもましてどういう製品を提供している会社か素人にはわかりづらいが、EV用のコイル製品で実績ありということでエイヤで購入!笑

日置電機

・証券コード:6866
・時価総額:1,057億円
・配当金:180円(2023年12月)
・平均取得単価:7,560円
・購入日:2023/8/22

長野県上田市に本社のある電気計測器メーカー。電気計測と言われてもまったくピンとこないが、おれたち一般人が知らないだけで、電子機器に対する電気計測は必ず行われており、エネルギーの有効利用にも繋がる。EVの急速充電口からバッテリーを計測する技術も有しておりこちらも期待大。

菊水ホールディングス

・証券コード:6912
・時価総額:126億円
・配当金:38円(2023年12月)
・平均取得単価:1,280円
・購入日:2023/8/22

電子計測器と電源機器メーカー。電子計測機器郡群の安全関連試験器は、EV用バッテリーの耐電圧・絶縁抵抗試験器として好調に推移している。

日本セラミック

・証券コード:6929
・時価総額:232億円
・配当金:100円(2023年12月)
・平均取得単価:2,464円
・購入日:2023/8/23

鳥取市に本社のあるセンサーメーカー。センサーはおれたちパンピーにもなじみがあってわかりやすいな。自動運転で使用される超音波センサーやEVで使用される電流センサーなど、今後さらなる需要増が期待される。

エッチ・ケー・エス

・証券コード:7219
・時価総額:40億円
・配当金:80円(2023年8月)
・平均取得単価:2,472円
・購入日:2023/8/23

チューニングパーツメーカー。この会社がどうEVと関連があるのだろうかと調べたところ、内燃機関車をEVに改造するコンバージョンEVキットの市販化の研究開発を進めていたり、バッテリー交換式EV小型トラックの実証実験に参加しバッテリーシステムを担っている。

愛三工業

・証券コード:7283
・時価総額:752億円
・配当金:40円(2024年3月)
・平均取得単価:1,190円
・購入日:2023/8/23

トヨタ系列で電動化パワートレイン制御の世界トップメーカー。またまたなじみのない言葉が出てきたが、パワートレインはエンジンで発生した回転エネルギーを駆動輪に伝えるための装置類の総称なんだと。今後は電気のエネルギーを駆動輪に伝える装置の研究・製品化が期待される。

長野計器

・証券コード:7715
・時価総額:456億円
・配当金:36円(2024年3月)
・平均取得単価:2,347円
・購入日:2023/8/24

圧力計測機器の専業メーカー。日置や菊水の電気の計測もそうだけど、計測技術って必要不可欠なんだな。トヨタの燃料電池車(FCV)である新型「MIRAI」への圧力センサー提供や水素ステーションへの圧力計測器の供給など、今後への期待感から購入。

感想

EVっていうとモーターとかリチウムイオン電池とかそういったキーワードが思い浮かぶけど、今回EV関連銘柄を買うにあたり、巻線だの計測だの、今まで知らなかった機器や会社について知ることができて勉強になったゼ。

こういう技術系の会社は、製品やサービスの品質が素人にはわかりづらく、「自分が理解できないものには投資しない」というウォーレン・バフェット氏の考えに反するが、まぁ、しゃーない。笑

うまくいったら続けるし、失敗したらやめたらいいだけのことだ。全部1株だけしか買ってないし・・