株野郎の株やろう

株野郎が株式投資に関する記事を書いているぜ

【レビュー】『サラリーマン投資家が10倍株で2.5億円 』(愛鷹)

おぅ、株野郎だ。みんな元気かい?
今日は『サラリーマン投資家が10倍株で2.5億円』(愛鷹)について書いていくぜ!

愛鷹

著者について

・サラリーマン兼業投資家
・理系大学院卒
・2008年から株式投資開始
・通算66銘柄で10倍株達成

愛鷹氏(あしT)は『テンバガーハンター』の異名を持つ現役サラリーマン投資家。テンバガーハンター、異名かっこよすぎるな!(あしTの「T」はティーチャーとテンバガーの「T」。おれが勝手に名付けたw。ティーチャーはおれにとっての株式投資の先生という意味だ。)

大学時代に個別株投資で資産を築いていた後輩が「社会人になったら株式投資をはじめるべきだ」と言っていたことを思い出し、2008年リーマンショックが起こった年に個別株投資を開始。大学時代から株で稼いでたって、後輩すごいな!そんなヤツが身近にいたらどうしたって影響受けるよな。

最初は限られた銘柄への集中投資だったが、投資先の一つ「ローソンエンターメディア」が不正により株価半減→上場廃止になるという「ビギナーズアンラック」に見舞われ、以降は分散投資を実施。現在は約800銘柄を保有。これまで読んできた本の手法は、分散をするといっても10銘柄程度だったから、あしTのけた違いの保有数は衝撃だ・・。

衝撃と言えば、これだけテンバガーを達成しているのに、あしTの株式投資は「インカムゲイン」狙い。これだけキャピタルゲインを得ておきながらインカムゲイン狙い?!だからこそ株価の変動に左右されず買った銘柄を握りしめてこられたと。配当を出す株主フレンドリー銘柄だから株価が上がり、でもインカムゲイン狙いだから基本的にホールドしテンバガー達成。納得だ。。

あしTは、決算短信が発表された銘柄を片っ端からチェックするのが日課なようで、1日500銘柄チェックしたこともあるらしい。徹底的にやるまじめさとか好奇心が成功の秘訣なんだろうなと感じたゼ。

投資手法

あしTの投資ステップは以下の通り。
①「業種(テーマ)」を絞り
②「業績」を見極め
③「分散」を心がけ
④「長期」にわたって握り(保有し)続ける

業績は決算短信を確認する。チェック項目は「営業利益」「営業利益率」「配当」「連結経営成績に関する定性的情報」。増収増益であることが不可欠。

もうちょっと詳細なステップ。
①チェックする「業種(テーマ)」を絞り込む
(決算開示の少ない日は全社分を読む)
②そのテーマの最新決算短信を片っ端からチェック
(「株探」や適時開示情報アプリを利用)
③「営業利益(営業利益率)」「配当金」「定性的情報」をチェック
(減収減益になっていたら、その時点で切り捨てる!)

テーマや業績の条件をクリアしている銘柄があった場合、「その企業の製品やサービスが世の中に不可欠な存在になり得るか、過去に満たされてこなかった需要を満たすに値し得るかを判断」する。いったん購入したら、銘柄の成長ストーリーが崩れるなどしない限りは売却せず、長期保有する「ガチホ」スタイル。なので売るときはほぼ「損失確定」のときのみというわけだ。

買った株をまだ売ったことはないが、株を売るタイミングってどうすりゃいいだろうと思っていたから、「売らない」ってのはなんか救いだな。あしT的に言うと「売らない」というより「売れない」。本当そうだ。利益確定の売りタイミングを考えなくていいのはすげぇ負担が軽くなる気がする。素晴らしいゼ。

補足としては、あしTはインカムゲイン狙いなので、「株主還元拡充銘柄」「連続増配記録更新銘柄」といった株主還元に積極的な姿勢を示し続ける銘柄を好んで投資している。

あとは、決算短信をチェックする際、貸借対照表や損益計算書など財務に関する情報は一切見ず、PERやPBRも考慮しないとのこと。こういう取捨選択がいさぎよいしありがてぇ。

感想

これまで何冊か株式投資手法の本を読んできたが、あしTの手法が一番しっくりきたし、自分に合ってるんじゃねぇかと思った。

まず分散投資。リスクうんぬんじゃなく、世の中のいろんな会社のことを知りたいし、調べて良いなと思えたらガンガン買いたいし。あしTのいう「株欲」がおれにもあるんだと思う。10銘柄とかだと選りすぐらねぇとならねぇからな。

あとは、決算短信は読むけど、深く読みすぎないとこ。おれも決算短信をチェックすること自体は苦じゃないんだが、財務のとこまで完全に理解しようとすると時間が掛かるし眠くなるしちょっと嫌だったんだよな。だから今後はおれも、あしT的方法で決算短信をどんどんチェックしていくつもりだ。

上にも書いたけど、利益確定の売りをしないのも良い。売りどころ悩むし、売ったあとさらに延びたら落ち込むだろうし、メンタルにくるよな。「業績は見る、株価は見ない」素晴らしい割りきりだ。

今後はあしTの手法をベースに株式投資をしていこうと思う。100株ずつ買う余力はないから、5株とか10株とかそんな単位でガシガシ買っていこうと思うからヨロシクな!